Torigoya_CommonMenu

メニューからコモンイベント呼び出しプラグイン
このプラグインは 「RPGツクールMV」「RPGツクールMZ」 で使用できます

# 概要

メニューにコモンイベントを呼び出す項目を追加します

# 更新履歴

  • 2022/04/17 v.1.2.0
    • 内部の構造を変更
    • 【MZ版のみ】公式プラグインのPluginCommonBase.jsに対応
  • 2021/07/05 v.1.1.1
    • RPGツクールMZの仕様変更に伴いもとに戻しました
    • 内容としてはv.1.0.0と同一のため、1.0.0を利用している方は更新不要です
  • 2021/06/22 v.1.1.0
    • RPGツクールMZ v.1.3のサブフォルダに対応

# ダウンロード

右クリック→「名前をつけて保存」したものをご利用ください。

# 使い方

プラグイン設定から項目を好きなだけ登録できます。

  • 項目名
    • メニューに表示されるときの名前を設定できます
  • 呼び出すコモンイベント
    • そのメニューを押したときに実行するコモンイベントを設定できます
  • 有効スイッチ
    • 指定したスイッチがONのときのみ、メニューとして使えるようにできます
    • 「なし」にした場合はスイッチに関係なく、いつでも使えます
  • 無効時に表示するか
    • 有効スイッチを指定している場合、スイッチがOFFのときに項目を表示するか設定できます
  • メモ
    • ただのメモ欄だよ

# 【MZ版のみ】PluginCommonBase.js 連携について

MZ版は公式プラグインの PluginCommonBase.js に対応しています。
PluginCommonBase.js を導入している場合、メニューの項目名に \V[123] などの一部の制御文字を利用することができます。ただし色の変更やアイコンなどの画像描画はできません。

# 上級向け: TextScriptBase.js を利用した項目名の変更

おなじく公式プラグインである TextScriptBase.js も併用することで、例えばスイッチや変数に内容によってメニュー名を変更することができます。

以下は 変数ID:1 の値によって項目名を日本語と英語で切り替える例です。
TextScriptBase.js に以下のようなテキストを登録します(識別子は好きなものでOK)

(() => {
  switch($gameVariables.value(1)) {
    case 0:
      return 'メニュー';
    case 1:
      return 'Menu';
  }
})()

TorigoyaMZ_CommonMenu.js の設定では項目名に以下のように設定します。

\js[さっき登録したテキストの識別子]

このようにすることで、項目名をJavaScriptで動的に変更することができます。